田舎暮らしで自分自身で安全な自然食材を確保しよう!!

田舎暮らしで自然食材生活 > 後片付け準備 > 苺の苗取り

後片付け準備

苺の苗取り

 

初めてイチゴの苗取りに挑戦

 

春に収穫したイチゴを夏間を処分せずに放置していました。

イチゴはランナーと呼ばれるストロー状の茎を伸ばし小株を次々と作ります。 その小株を植えれば来年の春にまた収穫できるようになる。 ということで今回挑戦してみました。

親株から数えて5つ目くらいの小株の方が病気になりくいという。親株からすぐの小株は育ちにくいらしい。

 しかし、ぐちゃぐちゃになってしまい数えることがほぼ不可能。

itigoP1080625.jpg

 

 そこで、出来るだけ、親株から離れているところの小株を抜き取りポットに植えてみました。

 

20個くらい作る予定にしていましたが、100円ショップで買った野菜の土3リットルが途中でなくなったので畑の普通の土で植えて19個作りました。

 

畑に植え戻すのは2か月位先の寒くなり始めた11月末頃の予定です。 

 

はたして成功するのかどうか・・・。 

 

itigonae.jpg